Best Sports Betting SitesTop 10 Betting Sites

HOME > 活動 > 青少年の健全育成

青少年の健全育成

講道館では、柔道を通して青少年の健全な育成を図るため、下記の事業を行っています。

学校などの柔道指導者による協議会の開催
学校の柔道指導者向けに協議会などを開催し、教育的・体育的・精神的な面から、次代を担う
青少年の健全な育成を図る方策などを話し合い、研鑚を積んでいます。
例)日本中学校体育連盟柔道競技部の全国委員長(47都道府県)を対象に「講道館中学校指導者講習会」を開催し、意見交換を行っています。

青少年の健全育成に関する実践報告会および研究会の開催
(1) 青少年への柔道普及を目的に、少年部練成発表会を開催し、日頃の練習の成果などを披露しています。
(2) 全日本柔道少年団各県代表者会議の際に、児童の健全育成・問題点解明などについての報告・研究会を開催しています。研究会の結果は各代表者が持ち帰り、各県少年団の活動を通じて一般に還元しています。

国内外諸団体との連絡・交流
柔道に関わる国内外の諸団体と、柔道技術・精神・安全対策などについて意見交換を行っています。
例)講道館段位推薦委託団体(110団体)の会長会議において、各地の青少年柔道普及振興について意見交換を行っています。